グループホーム/放課後等デイサービス・児童発達支援

お多福

高齢介護部門

HOME > 高齢者福祉

「お多福の家」では、認知症高齢者のご入居者様がスタッフの援助を受けながら、
ゆったりとした家庭的な 環境の中で共同住居に住み、
可能な限り家事や身の回りのことを行っていただく事で、
ご本人の症状の進行を遅らせるよう支援しています。

安心の理由

  • 施設感をなくした、第二の「家」

    はじめての共同生活に入居当初は不安もたくさんあるかと思います。 全室完全個室でプライベートは今までの生活を大切にしていただき、我が家のようにくつろいでいただけます。また、歩いて外食に行ける飲食店や公園、バラ園などもございます。

  • 私たちにお任せください

    「お多福の街」の代表はドクターです、そして、スタッフは、介護経験が豊富です。ご入居者様のそれぞれの日々の体調の変化を敏感に察知し、適時対応が可能です。どんな小さな心配ごとでも、自然と話し合える、そんな信頼関係を築いています。

  • 共同生活をするメリット

    共同生活の中で、協力しあったりすることで、ご自身のできること、得意なことを発揮し、ご自身の役割を再発見し、ご自宅にお住まいの頃と同じような生活を送れるように支援していきます。認知症の進行が少しでも和らぐことが、グループホームで生活することのメリットです。

グループホーム「お多福の家」
ご利用料金のご案内

1基本料金

家賃
65,000円
食費
45,000円
水光熱費
10,000円
通常月額
計120,000円

2介護サービス費1割負担 or 2割負担

要介護2
25,000円
50,000円
介護1
25,000円
50,000円
介護2
26,000円
52,000円
介護3
27,000円
54,000円
介護4
27,500円
55,000円
介護5
28,000円
56,000円

3日常生活費

Aセット※ 8,700円

or

おむつ基本 7,200円

or

おむつ常用 10,500円

ご利用料金の例

介護2、1割負担の方が、
Aセットをご利用の場合

1

基本料金

(通常月額)

120,000円

2

介護サービス費

(介護2の1割負担)

26,000円

3

日常生活費

(Aセット)

8,700円

月額
154,700円

1基本料金

● 基本料金は、家賃・光熱費は固定、食費は月の日数により上下します。

2介護サービス費

● 介護サービス費は30日利用した際の目安です。月の日数及び加算の内容により上下いたします。

● (2割負担)=ご本人様の所得等に応じて設定されます。詳しくは市役所介護保険窓口にてご確認ください。

3日常生活費

● 日常生活費は当社指定の業者様と個別で契約した場合にかかる費用です。

● ※Aセットの内容はタオル、おしぼり、その他生活消耗品等となります。

● おむつは使用頻度により基本、もしくは常用セットをお選びいただけます。

その他

● 入居時には一時金として150,000円を頂戴いたします。(5年以内の退去の場合は返金規定を適用させていただきます)

● ベッドマットレス使用料(月/1,400円程度)がかかります。

● お布団を持ち込みではなく施設でレンタルされた場合、布団一式費用(シーツ・枕含む)(月/2,100円)がかかります。

● 医療費、お薬代がかかります。

入居条件

● 茨木市に住民票がある方

● 65歳以上で要介護度が要支援2または要介護1以上の方

● 共同生活にあまり抵抗のない方

● 身の回りのこと(食事や更衣など)が声かけやサポートがあればほぼできる方

※(B型肝炎、C型肝炎、MASA、疥癬等)の方はご相談にて

入居審査

ご面談・必要書類の提出後、医療面・入居に際しての問題点などを審議いたします。他入居者様との共同生活のための審査ですので、ご了承ください。

施設案内

  • 全室完全個室

  • 冷暖房完備

  • 施設内AED設置

  • 個室

  • トイレ

  • 浴室

  • 食堂

  • 個室

  • 廊下

  • 玄関

  • 外観

● 居室面積 8.66~8.88㎡ 洗面台付きです。
● 各ユニットに対し、食堂、居間、浴室、キッチン1台、トイレが3ヶ所あります。
● 個室は洋室と和室があります。

自己評価結果等公表

訪問看護ステーションは、在宅でも安心して療養生活が送れるよう、
訪問看護師等が、かかりつけの医師やケアマネージャーと連携のもとに、
看護サービスを提供し、心身の機能の回復を支援します。

訪問看護サービス内容

日常生活の看護

  • 健康状態の観察
  • 疾患予防・悪化防止の支援
  • 療養環境の整備・療養生活の助言
  • 栄養・食事摂取のケア
  • 排せつのケア
  • 清潔のケア
  • ねたきり・床ずれ予防
  • コミュニケーション支援

ターミナルケア

  • 倦怠感・苦痛緩和の看護
  • 精神的支援、療養環境の支援

医療の処置・管理

  • チューブ類の管理
  • 服薬指導
  • 床ずれ・傷の処理
  • 医療機器の管理
  • その他医師の指示による処置・管理

介護の支援

  • 日常の健康相談
  • 看護・介護方法に関する相談

訪問看護のしくみ

対象エリア

高槻市全域 / 茨木市全域

ご利用料金

介護保険・医療保険・その他の制度でご利用料金が異なります。
詳細は、ご利用前の面談・契約にてご説明いたします。

自己評価結果等公表

介護保険サービスを受けるには、まず要介護認定を受ける申請が必要です。
ケアプランセンターは介護保険の窓口として、介護に関する相談・要介護認定の申請代行を行い、
認定後はご本人にあった介護サービス計画を作成します。

介護保険を受けるまで

STEP01

市町村へ介護サービス申請

ケアマネージャーが無料で申請を代行します。

STEP02

認定調査・医師による意見書

訪問調査はケアマネージャーが行います。ご要望を何でもお聞かせください。

STEP03

介護・要支援の認定

要介護(1~5) 要支援(1~2)

STEP04

ケアプラン(介護サービス計画)作成

ケアマネージャーがご希望に沿ったケアプランを作成します。

STEP05

介護サービス開始

対象エリア

高槻市全域 / 島本町全域 / 茨木市全域

お申し込み書類・情報公表はコチラ

自己評価結果等公表
ページの先頭へ